• PFAライニングダイアフラムバルブ
  • PFAライニングダイアフラムバルブ

PFAライニングダイアフラムバルブ



  • PFAライニング紹介
  • 手動式、空圧作動式バルブ、二方弁、PFAライニング
  • サイズ範囲 : 1/2"~4"
  • 圧力グレード : ANSI CLASS 150, JIS 10K
  • 使用温度 : -29°C~+160°C
  • バルブ本体デザイン : ASME B16.
  • 最高使用圧力 : 作動中の温度と圧力によります継ぎ目 
  • PD-11/PD11D : フランジ ASME B16.5 Class 150 RF
  • PD-51/PD-51D : ISO 5752; BS-5156



名称 ANSI 150LB PN 16 JIS 10K
Size 1/2"~4" DN15~DN100 15A~100A
本体 ASTM A351-CF8+PFA ASTM A216 Gr.WCB+PFA 1.4308+PFA 1.0619+PFA SCS13A+PFA SCW410 + PFA
ボンネット ASTM A351-CF8 ASTM A216 Gr.WCB 1.4308 1.0619 SCS13A SCW410  
ステム SS 304 SS 304 SS 304
ハンドル ASTM A351-CF8 1.0619 SCW410
ダイヤフラム PTFE PTFE PTFE
  • グランドパッキンを使用しない構造となっているため、グランドを有するバルブに比べ漏れに対する信頼性があります
  • PTFE+クッションゴムEPDMダイヤフラム(膜)を使用しており、弁座の気密性に優れています。
  • 接液部はすべてPFAおよびPTFEで、高純度薬液のアプリケーションに適しています
  • PFAライニングステンレス製バルブは高純度薬液を大量に供給できます。
  • 腐食性流体などのON-OFF、及びポジショナー付属による流量調整
  • 高純度薬液のアプリケーションに適しています
  • 高清浄なPFAライニングと耐久性のあるステンレス製ハウジングで構成されたこのバルブは、腐食性薬液にも使用可能です。
  • 典型的な用途として,硫酸,塩素あるいは水酸化ナトリウムといった流体を使用する例があります。